講演情報:第3回 Organic Forum JAPAN~オーガニックライフスタイルEXPO

2018年9月22日(土)~ 9月23日(日)にかけて開催される、「オーガニックライフスタイルEXPO」にて代表山口が登壇致しますのでご案内させて頂きます。

オーガニックライフスタイルEXPOは、国内のオーガニックを基本としたライフスタイルビジネスの健全な発展と更なる啓蒙普及を目的とした展示会です。

第3回 Organic Forum JAPAN~オーガニックライフスタイルEXPO

【日 時】2018年9月22日(土)~ 9月23日(日) 2日間
【場 所】東京国際フォーラム 展示ホールE(東京都千代田区丸の内3-5-1)
【参加費】1000円 ※但し事前登録者及び招待券持参者は無料
【主 催】一般社団法人 オーガニックフォーラムジャパン (OFJ)

山口の登壇プログラムについては以下の2プログラムとなります。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

参考情報

サステナブル・ラベルトーク 僕たち私たちの「オーガニック/サステナブル・ラベル」

未来を担う学生たちがオーガニックやサステナブルラベル(国際認証)についてどのように考えているのか、今の現状をどのように感じているか、どう行動に移していくべきか、高校生・大学生を主体に企業人やご来場者皆様も参加頂くサステナブル討論会。

日時

2018年9月23日(日) 10:30-12:00

場所

オーガニックライフスタイルEXPO会場内 ミニステージ

登壇者

  • 金居 新大 (都立国際高校)
  • 大洞 樹里 (都立武蔵高校)
  • 鬼頭 健介 (東京大学農学部フィールド科学専修)
  • 本多 玲奈 (恵泉女学園大学人文学部日本語日本文化学科)
  • 山藤 旅聞 (都立武蔵高校教諭)
  • 稲垣 貢哉 (Textile Exchange Governance Board of Director(理事))
  • 山口 真奈美 (日本サステナブル・ラベル協会理事/株式会社FEM 代表取締役)

(順不同、敬称略)

参加申込み

下記フォームよりお申し込みください。

https://food-trust.jp/seminar100/0923m1-2/

サプライチェーンでの国際認証の重要性

サプライチェーンにおける環境・社会的配慮や責任ある調達が求められてる今、その手法として、審査・監査や国際認証等を活用した手法があります。

各々の認証の内容やサプライチェーンにおける重要性、今後日本においても、グローバルで求められているレベルや通用する対応は何か、各専門のエキスパートを招き、国内外の最新動向も交えながら、皆様と共に理解を深めていきたいと思います。

日時

2018年9月23日(日) 14:00-16:30

場所

オーガニックライフスタイルEXPO会場内 セミナールーム

登壇者

  • 岩瀬 泰徳 (日本森林管理協議会(FSCジャパン)事務局)
  • 鈴木 允 (海洋管理協議会(MSC) 漁業担当マネージャー)
  • 山本 光治 (ASCジャパン ジェネラルマネージャー)
  • 稲垣 貢哉 (Textile Exchange Governance Board of Director(理事))
  • 山口 真奈美 (日本サステナブル・ラベル協会理事/株式会社FEM 代表取締役)

(順不同、敬称略)

参加申込み

下記フォームよりお申し込みください。

https://food-trust.jp/seminar100/0923s2/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする